MESSAGEご挨拶

こんにちは!院長の笠原です。
病院名の「ととろ」は私が高校生の頃まで飼っており、獣医を目指すきっかけとなったコリー犬の名前からとりました。

ある日、ととろの耳の後ろが腫れているのに気付いたのですが、元気もあったので気にはなりつつもそのままにしておりました。それから1カ月後、ととろの様子がおかしかったので病院に連れていったところ、ガン(リンパ腫)であると判明したのです。その後治療しましたが既に進行していたため半年でお別れすることになりました。

もし私が気付いた時に病院へ連れていき治療してもらっていればもっと長く一緒に過ごせたのでは…。
そんな後悔もあり、「話せない動物に寄り添い、助けたい」そう思って獣医を目指しました。

笠原院長
コリー

他で治療できない症例や原因が
わからない場合などもお任せください。

私は佐賀県の出身なのですが、これまで千葉県の規模の大きな動物病院で勤務しておりました。その病院の来院数は一般的な個人の動物病院の約5倍ありましたので、その分様々な症例に触れ、たくさんの経験を積むことができました。

他の病院では診てもらえない動物や、不調の原因がわからない場合なども是非ご来院ください。

どうぞよろしくお願いいたします。

他で治療できない症例や原因がわからない場合などもお任せください。
他で治療できない症例や原因がわからない場合などもお任せください。

はじめまして、獣医師の田渋と愛犬からあげです。趣味は登山とボルダリングです。獣医師としても、よりたくさんの動物とそのご家族が元気に笑顔で暮らせるよう、とことん登り詰めていきます!

はじめまして、獣医師の田渋と愛犬からあげです。趣味は登山とボルダリングです。獣医師としても、よりたくさんの動物とそのご家族が元気に笑顔で暮らせるよう、とことん登り詰めていきます!

FACILITY設備紹介

  • 1/20

    血管シーリングシステム
    「リガシュア」

    血短時間で組織を止血、切断できる特殊な
    手術器具です。
    安全かつ確実に手術時間を短縮でき、
    体内に残る縫合糸を減らすことができます。

  • 2/20

    超音波手術システム
    「ソノサージ」

    リガシュア同様に、縫合糸を体内に
    残さず、安全、確実な手術を可能に
    する特殊な手術器具です。

  • 3/20

    DRレントゲンシステム

    従来のレントゲン装置に比べ、放射線による被
    曝量が少なく、高画質な写真を撮影することが
    できるので、動物への負担を抑え、より正確な
    画像診断をすることができます。

  • 4/20

    超音波診断装置

    心臓や腹腔内の異常を一般の方々でも分かるほど
    綺麗に映し出すことができる高性能、
    高画質のエコー装置です。

  • 5/20

    自動血球計算機
    「セルタック」

    血液中の赤血球や白血球、血小板の数を
    カウントし、体の状態を調べることができる機械です。

  • 6/20

    自動血球計算機
    「プロサイト Dx」

    左記のセルタックとは異なる仕組みで、
    血液中の血球成分の詳細な情報を
    調べることができる機械です。

  • 7/20

    生化学自動分析機
    「ドライケム」

    肝臓や腎臓等の内臓系の他、炎症マーカーや栄養状態等、
    病気に関わる様々な項目を1度に
    5検体調べることができる機械です。

  • 8/20

    免疫反応測定装置

    甲状腺ホルモンや副腎皮質ホルモン等を
    測定するための装置です。
    高齢に伴い増加するホルモン疾患を
    迅速に発見することができます。

  • 9/20

    生化学自動分析機
    「カタリストワン」

    上記ドライケムの検査項目に加え、腎不全を早期に発見できる
    「SDMA」の検査や尿中蛋白量を示す
    「UPC」の定量化をすることができる機械です。

  • 10/20

    血液凝固分析装置

    出血を伴う大きな手術や老齢動物の
    手術をより安全に行うため、
    動物の止血異常の有無を調べることができます。

  • 11/20

    動物用血圧測定器

    動物の血圧を調べることができる機器です。

  • 12/20

    ウッド灯検査装置

    皮膚糸状菌(カビ)による皮膚病を
    迅速かつ簡便に検査することができる機器です。

  • 13/20

    眼圧測定器
    「トノベット」

    動物たちに苦痛を与えることなく、
    正確に眼圧を測ることができる機器です。
    主に緑内障の診断に役立ちます。

  • 14/20

    細伱灯顕微鏡
    「スリットランプ」

    目に幅の細い光を当て、拡大して観察することで、
    目表面や瞼の異常を調べることができます。

  • 15/20

    尿定性分析装置

    尿検査を迅速で正確に行うことができる装置で、
    泌尿器系の疾患の診断に役立ちます。

  • 16/20

    尿比重屈折計

    尿の濃さを迅速に測定することができる機器です。

  • 17/20

    超音波ネブライザー

    吸入薬を霧状にして、動物の鼻腔や器官に
    直接届けることができる装置です。
    主に治りずらい慢性鼻炎の治療で活躍します。

  • 18/20

    超音波スケーラー

    歯石除去等の歯科処置で活躍する器具です。

  • 19/20

    生体情報モニター

    心電図や酸素飽和度、呼吸数等、
    重症患者や麻酔下の動物の重要な生体情報を
    一括で管理することができる機器です。

  • 20/20

    全自動散薬分包機

    薬剤の分包を全自動で迅速かつ
    正確に行うことができる機械です。

よくある質問

FAQよくある質問

初診の際には何が必要ですか?
ワクチンなどの予防歴、保険加入の場合は保険証、他院で治療中の病気がある場合は服用中のお薬の過去のデータをお持ちください。
診察に予約は必要ですか?
予約の必要はありません。受付順にお呼びします。
駐車場はありますか?
病院の前に4台、病院脇の線路沿いに4台あります。
往診はできますか?
可能です。
ただし、往診では十分な検査や治療が行えない場合もありますので、可能な限りご来院をおすすめします。
また、別途往診料が発生します。
健康診断を受診したいのですが、どうしたらよいですか?
基本的に予約制になります。
当日は絶食でお越しください。
クレジットカードは使えますか?
各種クレジットカードのご利用が可能です。
ペット保険は対応していますか?
anicom,i-petは窓口清算が可能です。
その他の保険会社は、飼い主様より直接請求になります。
よくある質問

VACCINE各種ワクチン

INFORMATION診察案内

よくある質問
フィラリアについて

蚊を媒介として感染する犬の病気です。
猫にも感染することもありますが、多くは犬に症状が現れます。
放っておいたり、症状が悪化した場合、命に関わることもあるので予防を忘れないことが大切です。

以下のステップを経過し、発症に至ります。

フィラリアに感染した犬の血を、蚊が吸います。その際、フィラリアの赤ちゃんである『ミクロフィラリア』が蚊の体内に入り込みます。
『ミクロフィラリア』は蚊の体内で成長し、幼虫となります。
幼虫となったミクロフィラリアが、吸血の際に別の犬の体内に侵入し感染します。
成長したフィラリアが心臓に寄生すると、心臓の働きを低下、血液循環を悪化させ、肺にも影響を与えます。

フィラリアの幼虫にも成虫にも薬は効果がありますが、飼い主様が愛犬のフィラリア感染に気付かずに予防薬を投与した場合、大量のフィラリアの死骸が血管に詰まる危険性もあります。最悪の場合、大量のフィラリアの死骸が血管に詰まった結果、突然死を招くこともあります。当院では毎年、フィラリア検査と予防を行うことをお勧めします。

  • 症 状

    咳が出る、息切れ、疲れやすい、食欲不振などの症状
    重度の寄生の場合、フィラリア虫体が心臓の弁に絡まり死亡します。

  • 予 防

    蚊の発生する時期に合わせて月一回予防(4、5月~11、12月まで)
    ※蚊が出始めて1カ月後から蚊がいなくなって1カ月後まで飲みましょう。
    フィラリア症は予防すれば100%防げます。

  • チュアブル、錠剤、スポット

  • スポット 
    ※フィラリア、ノミ、ミミヒゼンダニ、回虫も一緒に駆除できます。

ノミ・ダニについて

皮膚や被毛に寄生し、痒みや皮膚病の原因になります。
※人の病気、重度熱出血性血小板減少症候群(SFTS)はダニが感染源です。

ペットの為にも、飼い主さんの為にも確実に予防することをお勧めします。

  • チュアブル、錠剤、スポット

  • 錠剤、スポット

避妊・去勢について

生後6か月以降不妊手術を行うことで様々な病気の発症リスクを抑えることが出来ます。

  • 精巣腫瘍・前立腺肥大・会陰ヘルニア・肛門周囲腺腫
  • 乳腺癌・子宮蓄膿症・卵巣癌・子宮内膜症

手術までの流れ

  1. 【手術希望日までに受診】
    体調チェックと麻酔の説明を受けてください。そこで手術の予約をとります。
  2. 【手術前日】
    夜9時以降 絶食(お水は大丈夫です)
  3. 【当日】
    病院に朝10:00までに連れてきてください。
  4. 【お迎え】
    当日夕方 ※状態により1泊入院に場合もあります。
  5. 【手術7~10日後】
    抜糸をおこなうので受診下さい。(オス猫ちゃんは、抜糸の必要はありません)
マイクロチップ
動物用のマイクロチップは長さ8㎜~12㎜、直径2㎜程度の円筒型でアンテナとICを内蔵している「電子タグ」です。
「リーダー」と呼ばれる専用の読み取り機を使ってそのデータを読み取ることが出来ます。
※ワンちゃん、ネコちゃんの場合は首元に埋め込みます。

マイクロチップを装着していれば、迷子や災害などではぐれてしまった子が保護された際自治体や動物病院でマイクロチップデータを読み取り身元確認ができます。
尚、マイクロチップは途中で交換する必要はなく、一度埋め込むと半永久的に使用できます。
供血ドナー募集

日本では、動物医療における広域で利用可能な献血システム(血液バンク)は確立されておらず、血液を安定確保することが出来ません。現在までスタッフの家庭飼育動物からの献血は勿論のこと、さまざまな施設にご理解いただきましたうえで協力をいただいてまいりました。しかしながら、それでも追いつかないのが現状です。今後、血液を安定的に確保し、一頭でも多くの動物を助けることが出来るようにするための、ドナー登録の趣旨をご理解の上、ご協力いただきますようお願い申し上げます。

年 齢 8歳未満 8歳未満
体 重 10㎏以上 4㎏以上
性 格 採血温厚な子 採血温厚な子
予 防 ワクチン、
フィラリア
ワクチン
その他 ・妊娠・出産歴のない子
・過去に輸血を受けてない子
・血液の病気がない子
・妊娠・出産歴のない子
・過去に輸血を受けてない子
・血液の病気がない子

【供血に際して】
・登録時の血液型検査…無料
・献血時、血液(健康診断)検査代…無料
・登録期間の混合ワクチン…無料

CHECKUP犬・猫 健康診断

ワンちゃん・ネコちゃんは人間の4~5倍はやく年をとります。
その分、病気の進行も早く、症状が出た時には手遅れということもあります。

当院では、7歳の年齢を境に以下の回数の健康診断をおすすめしています。

  • 7歳まで年1回
  • 7歳以上年2回

基本的には飼い主さんと相談の上、検査項目を決めていきます。
一般身体検査、糞便検査、尿検査、血液検査(一般項目・ホルモン)、
レントゲン、超音波などあります。

犬・猫 健康診断

TRIMMINGトリミングメニュー

高齢犬や疾患をおもちの子にも快適な毎日を過ごしていただけるようお手伝いさせていただいてます。
ご予約、承ります。詳しくは、お電話にてスタッフまでお尋ねください。

トリミング料金表

シャンプー:爪切り・足回りカット・肛門腺絞り・耳洗浄含む
※料金は全て税込表示です。

犬 種 シャンプー シャンプー・
カット
チワワ(スムース)/
ミニチュアダックス(スムース)
¥3,850 -
ミニチュアピンシャー
チワワ(ロング) ¥4,180 ¥6,600〜
ミニチュアダックス(ロング) ¥4,400
イタリアン・グレーハウンド -
パグ ¥5,280 ¥6,050〜
フレンチブルドッグ/
ボストンテリア
-
パピヨン/狆 ¥6,600〜
ジャックラッセルテリア ¥4,950
ヨークシャテリア ¥7,150
マルチーズ
ポメラニアン/
ペキニーズ
¥5,500 ¥7,260〜
シーズー ¥6,050 ¥7,700〜
トイプードル
ミニチュアシュナウザー/
ウェスティ
ビーグル -
ビションフリーゼ ¥7,150 ¥8,250〜
ウェルシュコーギー/柴犬 ¥6,600 ¥8,800〜
シェルティ/ボーダーコリー ¥7,150 ¥9,350〜
コッカースパニエル ¥9,900〜
ラブラドールレトリバー ¥8,250 -
ゴールデンレトリバー ¥10,450 ¥14,300〜
バーニーズ/グレートピレニーズ ¥13,200 ※要相談
スタンダードプードル/ドゥードゥル ¥15,950 ¥18,700〜
猫 短毛種 ¥6,600 ¥9,900〜
   2人で施術 +3,300〜
猫 長毛種 ¥8,250 ¥12,100〜
   2人で施術 +3,300〜
オールシザー +1,100〜
部分カット(顔・お尻など) 1,100

☆すべて税込価格で表示しています。
こちらに載ってない犬種も受け入れしております。
スタッフまでご相談ください。

※2頭目~多頭割あり
※ワクチン接種済、
フィラリア・ノミ・ダニ予防必須!

(抗体価検査済も可)
(ワクチン接種は1年以内のもの)

爪切り ¥880〜
足裏バリカン ¥1,100〜
足裏・足周りカット ¥1,430〜
歯磨き ¥550〜
毛玉取り ¥550〜
ヒゲカット ¥550〜

おひとつからでもお気軽にどうぞ!

ACCESSアクセス

ととろ動物病院
ととろ動物病院
院 名
ととろ動物病院
電話番号
092-691-0902
住 所
〒813-0032
福岡県福岡市東区土井1丁目21-11
診療時間
月・火・水・金・土・祝日 
8:00-11:45 15:30-18:45
日曜日 
7:00-11:45
休診日
木曜日

初めての方は問診票をご記入いただけますと
受付がスムーズです。

ペット手帳

RECRUIT求人情報

会社名 ととろ動物病院
所在地 福岡県福岡市東区土井1-21-11
勤務地 福岡県福岡市東区土井1-21-11
職種 獣医師・動物看護師・トリマー
アクセス JR香椎線土井駅より徒歩3分(マイカー通勤:可)
雇用形態 正社員(パート要相談)
仕事内容 獣医師:診察 / 手術
動物看護師:受付 / 電話対応 / 保定 / 調剤 / 掃除 等
トリマー:動物病院併設のトリミング
給料 職種により異なります。(※ 経験者優遇)
待遇 社会保険完備
有給休暇は6ヶ月勤務後から年間で10日間
勤務時間 8:00~19:00(休憩1~3H)
募集条件 学歴・年齢:不問

必要な経験等
・獣医師 / 動物看護師 不問
・トリマー  おひとりでカットまで仕上げられる経験をお持ちの方

必要な免許・資格
・獣医師 獣医師免許
・動物看護師 動物看護士資格
・トリマー トリマー資格
休日 週休2日
応募方法 お電話(092-691-0902
 ↓
書類選考・面接
 ↓
内定
電話連絡後、履歴書(写真貼付)をご持参ください。
※ 応募に関するお問い合わせなどは、お気軽にどうぞ。
※ 入社日などのご相談にも応じます。
面接地 同上
受付担当者 採用担当(笠原)